ブログ

2016年11月のお手紙

date : 2017.04.04 category : 患者さまの声

2016年11月のお手紙①

原利夫先生、スタッフのみなさま ご無沙汰しております。昨年●月にクリニックを卒業し、今年●月に元気な●の子を授かることができました。慣れない育児に奮闘しているうちに、あっという間に息子も●ヶ月を迎え、少し余裕もでてきたので、お礼のお手紙を書かせていただいております。 思えば●年近くの長い間、原先生をはじめスタッフの皆さまに支えていただきました。心身ともに休まることのなかった期間でしたが、何とか乗り越えることができ、今に至るのも皆さまのおかげと感謝しております。 ずっと以前、先生のブログでみかんがお好きと書かれており、いつかお礼方々、故郷和歌山のおいしいみかんをお送りしたいと思っていました。 寒さが増し、風邪も流行する季節になりましたので、ビタミン補給にお召し上がりいただければと思います。 またクリニックにお世話になることがあるかもしれませんが、その際にはどうぞよろしくお願いいたします。 お引越しを控え、ますますお忙しくお過ごしと思いますが、お体ご自愛くださいませ。


2016年11月のお手紙②


拝啓
師走に入り、慌ただしくなってきましたが、出産報告が遅くなりまして申し訳ございません。毎日、育児に追われ、報告をしなくてはと思いながらなかなか出来ずにいました。先日、培養部の方からお電話を頂いて、それが報告の形となりましたが、改めてお手紙でお礼を兼ねて送らせて頂きます。
201●年●月●日、●●●●●●●●にて●●●●gの●の子を出産しました。妊娠中は何もトラブルがなく順調でした。しかし出産予定日を過ぎても陣痛が来ず、その1週間後、管理入院となりました。陣痛促進剤を使い、分娩時間が●●時間かかったため胎児が一時危険になったり、大量出血、感染症など難産の末の出産になりました。そんな大変な出産でしたが、その後は母子ともに問題なく、通常通り退院しました。
原先生の所へ通う前、●年ほど別の病院で不妊治療をしていましたが、胚盤胞にならなかったり、移植をしても失敗したりなど、最終的には子供を持つことを諦めていました。そこへ主人の知り合いの方が先生の所へ通っていたことがあり、良い病院だからもう一度だけ諦めずに治療をしてみようと言われ通いだしたのがきっかけです。
私の場合は原先生の治療と直営の治療院メディカルサロンツーブルーライン両方に通い、約●ヶ月程度で1回の移植で妊娠することができました。以前の病院での数年間が何だったのだろうと思うぐらいあっけなかったので原先生の病院の技術の高さに驚くばかりです。
今は毎日元気一杯の●に振り回され、寝不足の毎日ですが、この疲れも子供ができたこその幸せだと思っております。
最後に原先生いつも忙しい中、質問に答えて頂きありがとうございました。鍼灸師の方々、特に岩腰さん、いつも施術中に色々な話をして頂きとても楽しかったです。その他スタッフの方々にも本当にお世話になりました。これから寒い日々が続きますがどうか皆様ご自愛下さい。
敬具

ブログ

予約

初診の予約は、お電話にて承ります。 0120-66-4211(携帯・PHS可)

詳しくはこちら

かんたんWEB診断

あなたに合った治療方法が診断できます。

  • はじめての方
  • 治療経験のある方
  • 女の子 産み分け
  • 院長ブログ
  • スタッフコラム
  • 患者様の声
  • 出産予定シミュレーション

メディカルサロンツーブルーライン

はらメディカルクリニック直営の治療院メディカルサロンツーブルーライン

JISART

当院は、不妊治療を専門とするクリニックによって結成された団体であるJISARTに加盟しています。

ISO9001

当院は国際品質管理機関であるISO9001:2008と、国内品質管理機関であるJISQ9001:2008の承認を取得しています。
【承認番号】1502302

ページトップへ