患者さまの声

患者さまの声

date : 2011.09.13 category : 患者さまの声

サロン体験記28(41歳 体外受精/顕微授精にて妊娠)

私がボーンスクイズメソツドに出会ったのは、3年間の不妊治療(6回のタイミング療法、6回の人工授精、3回の体外受精)をしても妊娠せず、4回目の体外受精にチャレンジする前のカウフマン療法中の事でした。
他に漢方薬を3年飲み続けたのと糖鎖栄養素を含むサプリメントを半年、週3回のスポーツクラブ等、できる限りの事をしている中で、インターネツトでボーンスクイズメソッドの事を知りました。
41歳であせりもありとにかくやってみようと思いました。
最初のボーンスクイズは耐えられるのかという位のもの凄い痛さで、体験した事のない痛みでしたので、今後は無理かなと不安になりました。
ただセラピストの方が私の痛みの感じ方を見て痛みに強いみたいなので施術を今後やっていけるのではおっしゃってくださったので頑張ってみる事にしました。
施術はかなり痛いのですが、終わった後は体があたたかくて軽くなりなんともいえない心地よさでした。
サロンはとても心地よく、アロマでマッサージもあったりと2日目以降は痛みも少しずつ減り、続けていけそうかなあと思いました。
お陰様でボーンスクイズメソッドをカウフマン療法中に2回、体外受精する期間生理1回目~10回目までに1回、採卵後に一源三岐鍼を1回で妊娠にいたりました。
(FSHが15以上だったので通常は生理1回目~10回目までに3回受ける予定だったのですが、サロンがちょうど移転する時期にあたってしまい1回でした。)
あわせて自宅で行うボーンスクイズメソッドも行いました。これはなかなか気持ちが良く、足のむくみをとるのにも効果的で毎日行ってました。
他にいろいろとチャレンジしていた事もありボーンスクイズメソッドを含む全てが効果的にはたらいて41歳という年齢FSH15以上という私が妊娠にいたり42歳で無事に出産できたのかなと感じ、今感謝しています。

date : 2011.09.13 category : 患者さまの声

サロン体験記27(40歳 体外受精/顕微授精にて妊娠)
私がサロンのことを知ったのは書店で何気なく購入した書籍でした。
これといった不妊原因もなくちょうど初めての体外受精をしようかという時期で、年齢的にも決して成功率が高くないことは
承知していたので少しでも可能性を高めてくれるのであればということで予約をお願いしました。
ところが初診予約がいっぱいで間に合わず、体外受精の方も残念ながらうまくいきませんでした。

でも次回の治療に向けて順調に予約ができたので、うまくいかなかったことをいつまでも引きずることなく前向きな気持ちを持つことができました。
治療のスケジュールに合わせることを優先したので担当の方を決めず、何人かの方に施術していただきましたが、どの方も体だけでなく何かとささくれがちな気持ちまでほぐしていただき、サロンに行くのが本当に楽しみでした。
心地よいアロマの香り、そして以外によかったのが脚浴しながらのマッサージで、うっかり眠りそうになりました。
ボーンスクイズは結局最後まで痛かったのですが施術の後はすっきりして心身共にリフレッシュできました。

年齢のせいか採卵数も少ないし、ましてや移植できる胚はよくて1つという、決して明るい治療の日々ではなかったのですがサロンで施術しながらとりとめのない話をしたり、治療について話すことは希望がもてて本当に癒されました。
私は運よく、治療のスケジュールに合わせて受けたい施術はすべて受けられたので、胚移植後の不安な日々もやれることはやっているんだという強い気持ちをもつことができました。

施術後のドリンクとお菓子も楽しみで、その時に出していただいたハーブティ-や生姜湯はおいしかったので、今でも自分で購入して
飲んでいます。

先日、無事出産したばかりであわただしい毎日ですが、わが子の寝顔、泣き顔を眺めるにつけ、あきらめなくて本当によかった、
サロンに通えて本当に運が良かったと心から思います。

date : 2011.09.13 category : 患者さまの声

サロン体験記26(39歳 体外受精/顕微授精にて妊娠)
私がこの治療を始めた当初は無知で『人工的に受精させるのだからうまくいかないはずはない』と思っていました。ところが実際は逆で,うまくいくことがなく,何度採卵や移植を重ねても結果が出ないどころか,その間,年を重ねるからか,段々と状況は悪化していっているようでした。周囲の誰にも治療していることを告げず,一人で悶々としていたときに,同じ治療をしている友達ができ,その優しい友達にサロンを紹介してもらったのです。
治療の困難さを認識すると,治療に役立つと聞けば何でもしたくなるものでした。サロンもその一つで,初めは非科学的なイメージがあり,あまり期待はしていませんでした。ただ,普段かなりストレスの多い仕事をしているので,『エステやマッサージ代わりでリフレッシュできればいいな』くらいに思っていました。そういった意味では,サロンに行くこと自体は楽しみで,仕事で忙しいながらも時間は割と自由になったので,予約が取れる限り時間を作っては毎周期通っていました。
サロンはセラピストのみならず受付の方,その他関係者全ての方が本当に感じよく,また,こちらの話も聞いてもらえ,的確な答えが返ってきました。施術も痛かったのは初回だけで後は心地よく,本当にリラックスできて,あと2~3時間このままで居たいと毎回思っていました。
そして,半年くらいが過ぎた頃,効果が出始めました。通院先は割と強い刺激をするクリニックだったのですが,採卵回数を重ねるにつれできる卵の数自体が減り,卵ができても空胞であることが多かったのですが,できる卵の数が飛躍的に増え,空胞もかなり減ってきました。ただ,それでも胚盤胞になる卵は結局最後まで毎回1~2個しかありませんでした。
昨年末,治療中に辛いことがあり,見かねた夫が年末に急遽海外旅行に連れて行ってくれることになりました。その際,急に成田空港で新しい周期が始まり,慌ててその場でサロンに連絡したところ,キャンセル待ちなら予約が取れるという状況でした。そしてキャンセル待ちで予約をお願いしたところ,旅行中に無事に予約が取れ,帰国翌日にサロンに通うことができました。そして,その次の周期で妊娠し,現在6ヶ月を迎えています。
正直言って何がよかったかはわかりません。どこかにいるであろう運命の卵に出会うために,リラックスをしながら確実に成果をあげている方法を取り入れたことがよかったのかなと思っています。

date : 2011.09.13 category : 患者さまの声

サロン体験記25(38歳 体外受精/顕微授精にて妊娠)

約一年半、ボーンスクイズに通い二度目の胚移植で妊娠することができました。
ツーブルーラインのスタッフの皆様には本当にお世話になりました。
知人の紹介でこちらのサロンを知ることができたのですが、ボーンスクイズや原先生の治療を受けていなければ今もまだ不妊治療を続けていたかもしれません。

ボーンスクイズを始める三カ月前に、両側にあった卵巣のう腫の手術を受けたのですが、
年齢的なこともあったのか卵巣機能が低下してしまい、FSHの数値も上がり排卵障害を毎月繰り返していました。
精神的にかなり落ち込んでいた時で、まだ可能性があるのなら、弱ってしまった卵巣機能が少しでも改善できればという気持ちで始めました。

初めてボーンスクイズを受けた時は、太ももの内側の刺激に強い痛みを感じましたが、
終わった後は、全身の筋肉がほぐれて冷え性だった体がポカポカ温まっていました。
軽い筋肉痛にはなりましたが、心地よい痛みだったように思います。

体外受精は体質改善が出来てから再度トライしようと思っていたので、その間はホルモン剤や誘発剤を使った治療は、卵巣機能が自然に回復するまでいったん休みました。
冷え性を改善する漢方も併用しながら、生理が始まると自宅でもセルフボーンスクイズを毎日行っていました。
固かった筋肉がほぐれてくると二回目以降は、ほとんど痛みは感じなくなり毎回サロンに来るのが楽しみになっていました。
セラピストの方のアドバイスも大変心強く、骨盤や体のゆがみを直すストレッチやお灸のツボなど毎回丁寧に教えて下さりました。
クリニックの治療内容や検査結果なども把握して下さっていたので、治療の事も相談でき、メンタル面でもこちらのサロンは大きな支えになっていました。

半年が過ぎた頃から、40日近くかかっていた生理周期が30日前後にもどり、自然排卵するまで卵巣機能が回復してきました。ボーンスクイズの効果が実感できた時でした。

鍼は胚移植の周期に初めて受けましたが、髪のような細い鍼で痛みはなく、また使い捨てのものを使用されているので安心して受けることができました。

体外受精は、のう腫の手術前に他院で一度、手術後にはらクリニックで二度採卵しました。原先生は私の体質にあった低刺激や中刺激程度の誘発方法で行ってくださったおかげで、二度目の採卵では大変質のよい胚盤胞を4個も育てて下さいました。

このような結果が残せたのも、サロンやはらクリニックの皆様のおかげで感謝しています。
本当にありがとうございました。

date : 2011.09.13 category : 患者さまの声

サロン体験記24(37歳 体外受精/顕微授精にて妊娠)
ご無沙汰しています。そろそろ妊娠9カ月を終える頃です。去年の今頃は想像出来なかった元気いっぱいにお腹を蹴る我が子を日々、感じています。
私は元々はらメディカルクリニックに通っていた事もあって、サロンにはプレオープン
の頃からお世話になりました。最初、施術内容の説明を聞いた時に「ボーンスクイズは痛みを伴う」とは聞いていました。しかし医学的に実証できていると聞いて、まずは受けてみる事にしました。
実際に受けてみた感想としては、聞いていた通りやはり痛い・・・。経験した事のない押される痛みでした。私が1番痛かった箇所は内モモ刺激される時でした。セラピストの方の腕を使って内モモをグッ、グッと押し流していく時はとにかく息を短く吐いて痛みを逃がす様にしていく事で精いっぱい・・毎回、顔をしかめていました。ここだけは何回受けても特別に痛かったです。
ただ施術中、ひたすら痛い事だらけかと言えばそうではありませんでした。内モモの箇所以外は痛くない箇所もあるし、あってもまあまあ痛い程度。なので私は施術を受けながらセラピストの方によく話を聞いてもらいました。施術は個室で行われるので周りも気になりませんでした。
専門用語が多くてよくわからない不妊治療の事、先の見えない治療の中で不安になった時など・・・。セラピストの皆さんは元々、鍼灸師の資格を持っているので信頼していましたが不妊治療の事もよく勉強されていたので安心して身体を任せられました。そして、ボーンスクイズが終わる頃には身体がポカポカして施術を受けた日の夜はよく眠れました。
結局、私は体外受精にステップアップする事をきっかけに、転院してしまいましたがサロンの方にはお世話になり続けました。転院した先は流れ作業のように体外受精の治療が進む中、わからない事もよく質問できずにいました。でもこちらのサロンで変わらずに接していただき、よくフォローをしてくださいました。そして2回目の体外受精で妊娠する事ができました。
確かにボーンスクイズは痛かったのですが、それ以外は私達が寛げる様にサロンの雰囲気も配慮されていました。辛い思いをする事が多い不妊治療の中で、施術後に出して下さったお茶とお菓子はホッとする瞬間でした。
治療を休んだ期間があったり、なかなか体外受精に躊躇していた事もあって、妊娠に至るまでに時間がかかりご心配をおかけしましたが、ようやく良い報告が出来て本当に良かったと思います。妊娠生活もあと1カ月ほど、元気な赤ちゃんを産みたいと思います。

☆冷えない様にレッグウォーマーを履いていました。体感温度が違います、受精卵を子宮に戻す時も限々まで履いていました。妊娠中の今も履いています。
☆子宮が温まるときいて布ナプキンを使用していました。
☆三陰交へのお灸を1日2回行いました。

ブログ

予約

初診の予約は、お電話にて承ります。 0120-66-4211(携帯・PHS可)

詳しくはこちら

かんたんWEB診断

あなたに合った治療方法が診断できます。

  • はじめての方
  • 治療経験のある方
  • 女の子 産み分け
  • 院長ブログ
  • スタッフコラム
  • 患者様の声
  • 出産予定シミュレーション

メディカルサロンツーブルーライン

はらメディカルクリニック直営の治療院メディカルサロンツーブルーライン

ISO9001

当院は国際品質管理機関であるISO9001:2008と、国内品質管理機関であるJISQ9001:2008の承認を取得しています。
【承認番号】1502302

ページトップへ