ブログ・体外受精説明会レポート

新型コロナCovid-19に関する当院の取り組み【業務部より】

こんにちは。業務部です。
9月に入っても厳しい暑さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

この度の新型コロナウイルス感染症の流行に対しまして、患者様が安心して受診していただけますよう、3密(密閉、密集、密接)回避、環境整備、職員の体調管理を徹底し、下記のような対策を行っております。

① 3密回避のため診療時間の変更
ご予約日の前日に、混雑が予想される時間に該当する患者様へご来院時間を遅らせてお越し頂けるようご案内メールをお送りしております。
ご来院時間をご変更頂くことにより、3密回避だけでなく、待ち時間の軽減も目的としております。

②ご来院の方へ『新型コロナCovid-19に関する申告書』提出依頼
ご来院頂く皆様へ、受付時に体温測定と申告書のご記入をお願いしております。
申告書に該当する患者様は、その他の患者様との接触を回避するため、別室へご案内します。隔離したうえで、担当職員は、手袋・フェイスシールド・マスク着用にて診察・処置を行っています。

③仕切り板使用、アルコール消毒による環境整備
飛沫拡大防止のため、受付・診察室・処置室すべてに仕切り板を設置しております。
また、空気清浄器と患者様が使用可能なアルコール消毒液を数か所設置し、院内感染防止を図っています。

④ 職員の感染予防策、疾病への研鑽
出勤前後の体温測定により健康状態を確認し、マスクの着用、手指衛生に努めております。また、院内外での高リスク環境(3密)回避、飛沫対策を心がけております。

コロナウイルス感染症の動向は日々変化しています。
当クリニックでは、これからも適切な感染対策、患者様への安全な医療提供ができるよう、職員一同努めてまいりますので、ご安心してクリニックへお越し下さいませ。