不妊症・男性不妊・人工授精・体外受精・胚移植・AID・精子バンク等の不妊治療・不妊専門クリニック。

患者さまの声

妊娠体験記!やって良かったこと。悪かったこと。応援メッセージ[2021年7月ご卒業分]

はらメディカルクリニックでは、ご卒業となる最後の診察日に「やって良かったこと。悪かったこと。妊活中の方へのメッセージ」というアンケートをお願いしています。ご協力くださいました患者様のアンケートを原文ママで掲載させていただきます。これを公開する目的は、ネット上の誰なのかわからない人の感想よりも同じクリニックで治療しご卒業される方の感想の方が安心できること。記載されている治療については当院からもご説明などフォローできる点が良いと考えたためです。“他の人がどうしているのか知りたい”という時にお読みください。また、これはあくまでも一個人の感想にすぎず、非科学的な内容も含みますのでご留意ください。

<7月妊娠者数>*2~3か月後入力欄
胚移植件数〇〇件
胚移植後妊娠者数〇〇名
(妊娠者平均年齢〇〇歳、妊娠=胎嚢確認)

2021年7月ご卒業者ご協力分アンケート
■【やって良かったこと】
・葉酸サプリを摂取
・身体を温める(半身浴や生姜ドリンクなど)、足湯
・食事内容の改善(体を温める食品を中心に、化学調味料や添加物、砂糖は極力控えた)
・治療のことを早めに会社に伝え協力してもらった
・早めの段階でできる検査をすべて行った。異常がないものもあったが、1つずつ前進できたと思う。
・辛くても、とにかく休まず治療継続したこと。
・冷え性だったので移植前後には一源三岐鍼を受けていました。30分バージョンでも着床はしたのですがマッサージも兼ねて60分で受けていました。3日間ぐらい体が(手足)が温かくよかったです。
・Piezo-ICSIをしたら明らかに卵の質が良くなりました。
・ヒアルロン酸も比較的安価なので試してみました。効果あったと思います。
・治療のことを考えすぎないこと。
・マッサージなどで血行を良くすること。
・葉酸のサプリを飲み始めたこと。
・身体を冷やさないようにした(湯船につかったりetc.)
・食事等、神経質になりすぎないようにした。
・早めに検査をしたことで安心感があった。
・早期に体外受精へ踏み込んだことです。人工授精より費用がかかりますが結果に結びつく可能性が高くトライしてみて本当によかったです。
・はらメディカルクリニックに転院してきてよかったです。他院に比べドクター、ナース、受付の方、皆さんが優しく丁寧でしたので完走することができました。
・規則正しい生活
・不安なことは夫や他の家族、友人に打ち明けること。張り詰めた思いに風穴をあけてもらいました。
・妊活するのに卵巣嚢腫の手術をしたこと。早い段階で手術の判断をしてよかったと思います。
・ツーブルーラインの一源三岐鍼を胚移植後当日に行ったことと、SEET法、ヒアルロン酸培養液を使用したこと。
・経済的なことも含めて自分の希望やわからないことを医師や看護師、受付、培養士の方に聞いて納得できる治療の進め方ができたこと。
・イメージする(赤ちゃんのイラストを見る)
・家族とスキンシップする
・オプションを付けたこと。
・胚移植前の2BlueLineの施術でリラックスできたこと。
・自宅でやっていたヨガ
・乳がんの発覚で3年ほど妊活を中断することになったが卵が保存されていることで安心して乳がんの治療に専念できた。乳がんの経過がよく妊活を再開できそうになった時医師の診察や看護師カウンセリングで親身に相談でき順調に妊活再開し妊娠できてとても有難いです。
・ヒアルロン酸使用でしっかり卵が着床できたような気がします。
・ツーブルーラインですすめられたカフェインレスティーを飲んで癒されています。
・あれもこれもと頑張りすぎると陰性の際に落ち込みが大きくなるので無理せず、先生と移植する卵の力を信じて気楽に考えるようにしました。
・葉酸サプリの服用
・適度な運動
・クリニックに来た日はおいしいものを買って食べていました。気分転換になって前向きに治療に取り組めました。
・治療について自分でも調べて理解すること。自分で理解したうえで治療を行うことで、結果が出なかったときも納得し次の治療へ気持ちを切り替えることができた。
・旅行やおいしいレストランで食事をする、アフタヌーンティーで友人とおしゃべりなど気分転換を積極的に行うこと。
・やれるだけのことをやってみたら、どんな結果でも納得できると思ったのでいろいろな方法を試しました。(るウイン以外にも自分でサプリメントを飲んだり、漢方に通ったり等)。その中で1番いいと思ったのはやはり先生に相談をすることで、結果が良くなかったとき、次はどうしたらよいか聞き、様々な提案をしてもらえました。それが妊娠につながったと思います。
・体外受精に踏み切ったこと。説明会に参加して、当初想像していたより負担なく、妊娠確立も高いことがわかった。インスタの情報発信もわかりやすく気軽に読めてよかった。
・youtubeで不妊の動画を見てタイミングの取り方を勉強したこと。
・夫に精子検査を受けてもらったことは精神的にも安心したと思う。
・鍼灸や漢方など効果がありそうなものは色々やりました。
・オプションの検査などやれることは全て行った。
・採卵前にDHEA、培養をタイムラプスで行ったのが良かった。
・難しいがストレスをためずに過ごすことを意識した。
・仕事をつづけながら通っている方もいらっしゃると思いますが、ペースを少しだけ落として数か月だけでもやってみるといいと思います。自分が思っている以上に働きすぎだったので気持ちのペースを落としたのが良かったなと思います。休息が大事でした。
・鍼灸が合っていました。

■【悪かったこと】
・早めに転院すればよかった
・ランクの低い卵にはあまり固執せず、採卵した方がよかったのかも・・
・特にないです。スローガンの通り、最短で妊娠できたと思っています。
・無駄なことは一つもなかったと思うが、治療の過程の先が見えず長くつらく感じた。
・成功率など確率は見なければよかった。最初は希望を持てたが回数を重ねるうちに「〇回目なのに、じゃあなんで・・」と追い詰められた。
・周りと比べて落ち込んだり周囲の些細な発言をすごく気にしたこと。
・綺麗ごとのような気もしますが、些細な夫婦げんかも含めて無駄だったと思うことはありませんでした。食生活に制限を設けるのは私自身には向いていませんでした。少しばかりは良し悪しと共に向き不向きで物事をとらえてもいいのかなと思います。
・インターネットで他の方の不妊治療のレポートを読み漁ること。比較してネガティブな感情に陥ってしまいがちに・・。自分のペースを大切にすべきだと感じました。
・とくになし
・助成金をもっと調べていたらよかった(自治体にしっかり問い合わせればよかった)
・なかなか体外受精に踏み切れず、人工授精を7回チャレンジしたこと。1回目の体外受精で授かれたのでもう少し早めに判断していればよかった。
・夫が単身赴任中だった新婚1~3年くらいの30歳代前半の頃、独自で基礎体温測定して独自でタイミングみて夫のもとに出かけていって妊活していたが、そのころにもっと早くはらメディカルクリニックに来ていたらよかったなぁと思いました。
・インターネットで不安をあおるような記事は読まなければよかった。
・(無駄だとは思っていないが)人工授精3回で結果が出ない場合は早く体外受精にステップアップを検討してもよかったのでは、と思った。
・タイミングも1年近く行ったが半年ぐらいでステップアップをけんとうしても良かったのではと思った。
・タイミングを2年続けていたので、1年たった段階で体外受精を考えればよかったと思います。
・人工授精を長くやってしまったこと。早くステップアップすればよかったです。

■【妊活中の方へのメッセージ】
・はらメディカルクリニックに転院して最短の妊娠ができました。受付の方、看護師の方、培養さん、院長先生、皆様のお陰です。クリニックの雰囲気も良く待ち時間も気にならずストレスがなく楽しく通えました。ありがとうございました。
・来院されている方全員が、どうぞ元気な赤ちゃんを授かれますように。心から祈っています。
・自分に合う病院を見つけるのが1番いいと思います。はらさんは私に合っていました。信じられる先生に治療してもらうのが良いと思います。
・気になることがあれば早めに解決して動くことでポジティブな気持ちになれるのでとにかく行動!だと思います。
・体外受精の自己負担額について軽減されるように願うばかりですが、個人的には費用に見合う治療かなと思います。その分、お医者さんにすべてを任せるのではなく自分自身で希望凍結胚はいくつでそのためにはどういった誘発法がベストかまで調べ、院長に質問攻めもしました。どうか一つの悔いもないような、納得のいく治療、通院にしていただけたらと思います。
・焦りや不安が募ることもありますが、そのようなときは治療をいったんお休みするのも一つかもしれません。私は自分が苦しいなと感じたら少し間をおいて、改めて治療にのぞみました。ストレスをため込まないようにするのが何よりだと思います。
・お世話になりました。残っている受精卵はありませんが、もし3人目を、、と考えたらまたこちらでお世話になりたいです。梅昆布茶好きです。今回はありがとうございました!
・自分がなっとくできるのが一番だと思います。後悔や不満があると結果を受け入れにくいこともあるでしょう。できるだけ多くの方が夢をかなえられますように。妊活の道を走り切ったと納得できますように。
・コロナ禍でパートナー付き添い禁止で心細いこともあるかもしれませんが、その分スタッフの皆さんがきめ細やかにサポートしてくださっているクリニックだと思うので、ため込まずに看護カウンセリングなど利用して妊活し、あなたにあった最短の妊娠を体験してください。
・5度目の移植で卒業になりました。長期間の治療になる方も辛いことや落ち込むこともありますが、先生と自分を信じて続けていただきたいと思います。
・先生方をはじめ各部門の皆様が優しく寄り添ってくださいます。わからないことや不安なことはたくさん質問してストレスを作らないことがいい結果に結びつくと思います。前向きに頑張ってください。
・不妊治療は出口が見えないトンネルのようでつらい気持ちになることが多々あると思います。人と比べて悲しくなったりすることもあるかもしれませんが「人は人」と割り切ること。「今ある幸せ」を大事にしながらマイペースに過ごし納得のいく治療を行っていただきたいです。
・通院中は先が見えない中での治療になるのでいつまで続くのか、いつまで続けるのか、どんな治療にするか、たくさんの悩みがあると思います。人によってゴールをどこに定めるのかは違うと思いますが、私は治療を生活の一部と思うようにし長く続けるために時にはい休みもしていました。こんなにも頑張っているのに、と思うと結果がでないときにつらくなるので、はらメディカルの先生やスタッフの方々を信頼し、できるだけ家族や友達と楽しく過ごす時間を大切にしてほしいと思います。参考になればうれしいです。
・説明会などは早めに参加しておくと妊活の判断に役立つかと思います。
・妊活を始めたばかりは、イライラすることが多く、泣いてばかりでした。心に余裕ができたことで妊娠できたと思います。
・第一子に続き第二子も妊娠へと導いてくださりありがとうございました。妊娠を望まれている全ての方が良い結果、納得のいく結果になることを心から願っております。
・何度かあきらめようかと思ったこともありましたが先生の大丈夫は本当に大丈夫でした。めちゃくちゃあせる気持ちがあっても時には休みながら焦らずゆるゆるとやる、先生を信じる、この2点に尽きると思います。

ご不明な点がありましたらお問い合わせください