不妊症・男性不妊・人工授精・体外受精・胚移植・AID・精子バンク等の不妊治療・不妊専門クリニック。

患者さまの声

妊娠体験記!やって良かったこと。悪かったこと。[2021年2月ご卒業分]

はらメディカルクリニックでは、ご卒業となる最後の診察日に「やって良かったこと。悪かったこと。」というアンケートをお願いしています。ご協力くださいました患者様のアンケートを原文ママで掲載させていただきます。これを公開する目的は、ネット上の誰なのかわからない人の感想よりも同じクリニックで治療しご卒業される方の感想の方が安心できること。記載されている治療については当院からもご説明などフォローできる点が良いと考えたためです。“他の人がどうしているのか知りたい”という時にお読みください。また、これはあくまでも一個人の感想にすぎず、非科学的な内容も含みますのでご留意ください。

<2月妊娠者数>*2~3か月後入力欄
胚移植件数111件
胚移植後妊娠者数42名
(妊娠者平均年齢36.9歳、妊娠=胎嚢確認)

2021年1月30日~2021年2月26日ご卒業者ご協力分アンケート
◎やって良かったこと
・思い切って体外受精にしてよかった。とにかく1回で妊娠できて本当によかった!!
・セルフお灸や漢方も取り入れたことも少し効果があったのかもしれません。
・治療方法にも選択肢が多く、先生や看護師さん、コーディネーターさん、皆さんにご相談させていただき治療に臨めたのが納得感もあり非常によかったです。
・2Bluelineで採卵前や移植後にお世話になったことも結果としてとても良かったです。
・自分一人では判断のつかないことも都度お聞きすることができ、受付の方も含め親切に対応くださり大変お世話になりありがとうございました。
・鍼灸治療(採卵前)はやってよかったと思います。
・妊活に必要な栄養のサプリメントを飲む
・旦那にも男性用サプリを飲んでもらう
・糖質の多い食生活から、ゆる糖質オフ
・はらメディカルクリニックの通院する前は他の病院で1年ほど排卵誘発剤などの薬を使わない治療をしていました。体外受精を薦められたので体外受精の前に一度誘発剤を使った治療がしたいとはらメディカルさんに転院し治療をはじめ、1回目の人工授精で妊娠しました。
・サロンでの施術。そこで教わった自宅ケア(お灸、内腿踏みなど)
・着床不全の検査。検査代やお薬代でかなり金額がかかったけど、そこで問題が見つかり改善でき妊娠につながったのではないかと思っています。
・先生が治療の提案をその都度してくださったのでそれがよかったのだと思います。今までやったことがないこともやってもらえたから。
・看護師さんの心配りだったり、丁寧な対応が不安な気持ちを和らげてくれました。
・いままでいろんな人たちに支えていただき卒業することができました。本当にありがとうございました。
・男性の不妊治療サプリを飲んでたら今回いい受精卵ができました。本当に飲んでよかったなあと思いました。
・着床不全スクリーニング検査。少し高いけど二次スクリーニングでラクトフェリンが全然いないことが発覚し、サプリを使用してすぐにうまくいった。それだけが理由じゃないかもしれないけど最後と決めた体外受精だったのでその前にやれることをやろうとスクリーニング検査をしたのがよかったと思う。
・日常生活の改善は直接の効果はわからないけど早寝や栄養ある食事・運動など、治療に関わらずどれもやってよかったなと思った(でも治療と思わないとやらなかったかもしれません)
・友達に進められてラクトフェリンのサプリを飲んでいました。
・子宮鏡検査はしてよかったなと思いました。炎症がありビブラマイシンを飲んだら子どもができました!卵管のつまりもないことが分かって安心できました。
・とにかくお腹を冷やさずあたためる
・初回でよくわからなかったがオプションを付けて着床率、流産のリスクを少しでも減らすようにした
・病院変更で来院しました。「これから頑張るぞ!」と気合十分でした。前院の治療から2ヶ月空いていたので受付の方のすすめもあり、hCGの測定も初診時にしていただきました。まさかの陽性反応に心が追いつかず、、理解できず、、GSを見ても夢心地でした。前院での治療でホルモン状態が安定し不要なストレスがなかったのが今回の結果になったのかなとも思います。ですがこんな患者に毎回丁寧に対応・診察していただいたこと、本当に感謝しております。もっとこの素敵なクリニックに通いたいのも少しありますが(笑)本当にありがとうございました。
・子宮鏡検査はしてよかったなと思いました。炎症がありビブラマイシンを飲んだら子どもができました!卵管のつまりもないことが分かって安心できました。
・身体を冷やさないこと
・適度な運動(歩く)
・漢方
・以前からしていた定期的な運動を続けたことはよかった。体質自体が変わった。
・鍼、お灸、ボーンスクイズも疲れを取ったり、血流をよくしたりした効果があったように思う。以前は内膜が8mmくらいにしかならなかったが、今回は15mmまで増えた。
・比較的早く?思ったより早く?(3ヶ月ぐらい)で授かれました。本当にうれしいです。院の方はスタッフさんも丁寧で感謝でいっぱいです。
・多嚢胞性卵巣症候群ということを早く知り、すぐに治療をはじめたこと(31歳)。
・体外受精へのSTEP等悩んだがお医者さんのアドバイスを聞いて焦る気持ちをおさえてゆっくりした気持ちで治療を選択したこと(タイミング法で授かりました)
・人工授精3回、体外受精1回をしましたがうまくいかず2回目の体外受精に臨む前に1ヶ月間クリニック通いをお休みしました。その際、実家に帰りだらだらとノンストレスで数日間過ごしていました。それから自宅で排卵検査薬を使ってタイミングをとったところ妊娠できましたのでストレスをためないことがよかったのかと感じました。
・移植後、身体を冷やさないように気を付けました。2人目の治療だったので移植後は子供の抱っこをなるべく控えました。
・サプリ(L-アルギニン、VD、葉酸)
・2Bluelineの施術(セラピストさんの人柄も施術もすっかりファンになりました)
・自宅でのお灸
・いずれも効果はわかりませんがやらずに後悔するよりはいいと、やっていました。
・仕事を辞めたこと
・培養士相談をしたこと
・体外受精3回目で授かることができました。1回目2回目はオプション等何も選択しませんでした。3回目でオプションを3つほど追加して新しいやり方・治療を行っていました。
・常に身体を温めることに意識していました(お風呂、レギンス、靴下、レッグウォーマー、腹巻etc.)
・子授け御利益がある神社の情報
・夫のサプリメント(精育)継続(TENGA精育サプリ)
・食事改善、料理の調味料などすべて見直しました。なるべく添加物の少ないものを選ぶようにし、特に非加熱の塩からミネラルをたくさん取るようにしました(ホッティー薬店のホッティーの塩)
・禁煙
・併設の2Bluelineにての時間は気分転換にもなり通ってよかったです。
・夫婦で検査を受けたこと
・睡眠時間の確保(22:30に寝ることを目標にしました)
・子宝のパワースポットめぐり

◎悪かったこと
・不妊の原因がわからず、タイミング法人工授精をしていた期間が長かったので(前の医師も含め)もっと早く体外受精に移行すればよかったかなと思っています。
・こちらでお世話になってからは特にありません。
・不妊専門ではない婦人科での治療
・人工授精。あくまで私の場合ではありますが)以前通っていた病院含めて10回以上行ったが1度もうまくいかなかったので・・・意味がないと思いながらも体外受精をお休みしている間、少しでも可能性があるならと思い人工授精を続けてきたけど今思えばもともと人工授精でうまくいかずステップアップしてるのでやめておけばよかったと思っています。
・別の病院にいたころに体外受精になかなか踏み切れず人工授精を6回試したこと。もう少し早い段階で体外受精の相談会などに参加(検討)すればよかったなと思った。
・人工授精は2回やったけどなくてよかったです。1回も陽性でなかったので。
・考えすぎ、焦り、ネットの見過ぎ
・治療を始めた当初、他院でなるべく自然に近い治療をしていたがなかなか妊娠せず数年かかった。(お金と時間を無駄にした気がする)原因はなんだかわからなかったが(複合的な理由と思うが)個人個人で差はあれど治療をしている以上ある程度薬屋高度生殖医療に託したほうが結果早い妊娠ができるのかもしれません。
・悪かったことは特にないです。強いて言えば体質の影響という診断でもう一生授かれないのではないか、、とネガティブになってしまったこと。
・移植後の体調変化などネットで色々調べてしまったこと。体調の変化は人それぞれなので意味がないと思いました。
・第一子を人工授精1回目で授かったので二人目も・・と7回も人工授精を行ったこと。早めに体外受精に切り替えればよかった。
・治療初期のころ、たくさんのサプリメントを飲んでいたこと。
・妊娠検査薬を連日使用したこと
・最初のころはよもぎ蒸しや鍼灸にも通いましたが3回目の体外受精の時は通っていなかったので無駄だったのかな・・と思いました。
・漢方を1年ぐらい継続していましたが、煎じるのが大変だったのと効果が見えずらかった。
・もっと規則正しい生活をこころがけできた方

ご不明な点がありましたらお問い合わせください