不妊症・男性不妊・人工授精・体外受精・胚移植・AID・精子バンク等の不妊治療・不妊専門クリニック。

お知らせ

人工授精の再開、LIVE相談会、原院長の追悼動画、カウンセリングのお値引 No.88

【1】人工授精の再開
これまで受診制限にご協力いただきありがとうございます。現在、待合室における患者様間の距離は確保できておりますので、午後の人工授精から再開してまいります。次の方法にてご予約ください。

1)当院処方の医療用排卵検査薬が少しでもピンク色になったら人工授精実施予約のお電話をください。

2)人工授精は医療用排卵検査薬がピンク色になったその当日か翌日に行います。人工授精の前には内診をします。

*市販の排卵検査薬はLH感知の精度が低く正確性に欠けるため医療用をお使いください。

【2】医療用の排卵検査薬を使用しても陽性にならない方
タイミング療法や人工授精の方で、医療法であってもピンク色(陽性)にならない場合は卵胞発育が遅れているか、無排卵の可能性がありますので超音波を行います。「宮崎医師の診察」をご予約ください。

【3】本日の17:05からYouTubeLIVE相談会!
本日、体外受精説明会の動画を配信した後、17:05から「宮崎先生・培養士・看護師・受付に何でも聞けるLIVE相談会」を行います。体外受精以外のことでも何でもご質問ください。生配信の中でご回答いたします。

◇ご質問はこちらから↓
https://forms.gle/QZ6jCZCRGs6QS3a27

◇17:05~LIVE相談会閲覧URL
https://youtu.be/ziXzs7vTreY

【4】原院長の追悼
ライブ相談会を行った後、引き続き、「原の追悼動画」を配信いたします。原の学生時代・医師になったきっかけ・クリニックの発展・父としての姿・そして人を喜ばせるためにやってきたことをたくさんの写真と共に4分にまとめましたのでぜひご覧ください。配信時間はLIVE相談会の後に行うため決まっておらず、17:20~17:50の間になる見込みです。URLは上記3のLIVE相談会閲覧URLと同じです。

【5】 カウンセリングのお値引
新型コロナにより家にいることが増えました。この機会にカウンセリングをうけてみませんか? 何も否定されず話しを聞いてもらえるというのは想像以上に精神面に良い効果があります。カウンセラーには患者様に対する守秘義務がありますので、お一人でもご夫婦一緒でも、内容を問わず安心してお話しください。この度、カウンセラーのご厚意で向こう1か月間はいつもの1000円引きとなる、60分2000円(税別)、70分3500円(税別)にて実施いたします。方法はオンラインになります。オンラインの詳しい手順は「診療予約システム」にご予約いただく際に表示されます。

原院長死去のご報告後、多くの方からお手紙やメールを頂戴し、皆様の優しさに心が熱くなる日々です。カウンセラーも原のことが大好きな方達です。一緒に原先生の話をしてみるのもよいかもしれません。

♪Instagramはじめました
https://www.instagram.com/haramedical/

(2020年4月25日)