不妊症・男性不妊・人工授精・体外受精・胚移植・AID・精子バンク等の不妊治療・不妊専門クリニック。

お知らせ

体外受精助成金の支援拡充について No.104

厚生労働省から15日、来年1月から大幅拡充する体外受精の費用助成制度について次の通り発表がありました。

◎これまでの所得制限を撤廃
◎これまで初回30万2回目以降は15万の助成額が、2回目以降も30万に拡大
◎これまで40歳未満6回41歳~43歳未満3回までの上限回数が、6回までに変更
◎事実婚カップルも認める

来年1月1日以降に終了した治療が対象です。

■皆様の助成金申請について
上記は厚生労働省の方針ですが、実際の助成金事業は都道府県が管轄となるため、治療ステージA~Fまでの助成額や諸条件は都道府県の準備が整い情報がでるまで待つ必要があります。本日、東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県の助成金事業に確認したところ、いずれも準備が整う時期の言及はできないということでしたが、最新情報はHPに掲載しますのでご確認くださいということでした。

上記以上の情報は当院もわかりませんので都道府県の情報更新を待ちたいと思います。今後は多くの方が体外受精の助成金をうけられることになります。そして社会全体の不妊治療への理解も広がっていくことと思います。

(2020年12月16日)

ご不明な点がありましたらお問い合わせください