不妊症・男性不妊・人工授精・体外受精・胚移植・AID・精子バンク等の不妊治療・不妊専門クリニック。

お知らせ

新:男性不妊外来(泌尿器科)受付開始のお知らせNo.101

11月14日(土)より第2・4土曜日にて新:男性不妊外来をスタートします。
日本で最多の男性不妊の臨床にあたっている獨協医科大学埼玉医療センターの泌尿器科「 特任教授の岡田先生」と「助教の岩端先生」に当院の男性不妊外来をご担当いただけることとなりました。

●結果がでる男性不妊治療を目指します●
https://www.haramedical.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2020/10/uro.pdf

1、ご相談内容
男性の生殖に関することであれば何でもOK。ED、射精障害、精子濃度・運動率、DNA断片化率など幅広くご相談いただけます。お二人の先生とも非常に臨床経験豊富です。

2、ご予約
診療予約システムにログインし、【男性不妊外来(泌尿器科)】にてご予約ください。ぜひご夫婦一緒にお越しください。

3、方針決定をお急ぎの方へ
男性不妊外来は月2回しかないため、事前に必要な検査をした上で、外来を受診いただくことをお薦めします。
必要な検査は
①精子検査
②DFI検査
③感染症ホルモン検査(採血と尿検査)です。
まだ実施していないものがあれば先に実施し、その結果がでた頃に外来を受診して下さい。上記検査はシステムよりご予約いただけます。予約名称は、①②は【精子検査】、③は【男性不妊外来(泌尿器科)に関する採血・尿検査】でご予約ください。

結果までは下記の日数がかかります。
①精子検査は約10日間
②DFI検査は約2週間
③感染症ホルモン検査は約1週間

事前に検査をされない場合は、1回目外来受診時に相談+必要検査を行い、2回目外来で方針決定となります。2回目外来までの日が開くことが予想されますので、ご留意ください。

♪インスタグラムやってます
https://www.instagram.com/haramedical/

(2020年10月25日)