不妊症・男性不妊・人工授精・体外受精・胚移植・AID・精子バンク等の不妊治療・不妊専門クリニック。
メールマガジン

インフルエンザと新型コロナワクチン接種、年末年始の診療スケジュール No.148

【1】インフルエンザと新型コロナワクチン接種について
インフルエンザワクチンは、妊娠中も安心して摂取できるワクチンですので、不妊治療中の方もいつでも摂取していただけます。

新型コロナワクチンも、安全性が確認されてきていることから広く推奨されています。新型コロナワクチンは接種後に副反応がでることがありますので、「接種日含む前後3日間は、人工授精/採卵/胚移植や、子宮に器具を注入する検査・処置」は控えてください。

インフルエンザワクチンと新型コロナワクチンは同時摂取が可能です。また、いずれもワクチン接種に際して当院への許可確認やご連絡は不要です。

【2】年末年始の診療スケジュール
早いもので今年も残り2か月になりました。年末年始は12月28日~1月4日まで診療を8日間お休みさせていただきます。休診に伴い、12月の周期で採卵や移植に入れない場合がありますので以下URLの下部にある月経開始日別「採卵周期」と「胚移植周期」早見表をご確認ください。ご迷惑をおかけします。
https://www.haramedical.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2022/10/2022-2023.pdf

【3】妊娠体験記の更新
妊娠卒業の日に「やって良かったこと・悪かったこと」のアンケートをお願いしており、6月~9月分をアップしました。原文ままで掲載していますので、他の方の取り組みを参考にしたい時にご覧ください。
https://www.haramedical.or.jp/category/column/voice

(2022年10月16日)

ご不明な点がありましたらお問い合わせください