不妊症・男性不妊・人工授精・体外受精・胚移植・AID・精子バンク等の不妊治療・不妊専門クリニック。
メールマガジン

医師シフトの変更、新しい非常勤医師のご紹介、法定点検に伴う停電による、BMI30以上の方の胚移植について、web予約システム・HP一時停止のお知らせ

【1】医師シフトの変更
【2】新しい非常勤医師のご紹介
【3】BMI30以上の方の胚移植について
【4】法定点検に伴う停電による、web予約システム・HP一時停止のお知らせ

【1】医師シフトの変更
月曜日の採卵・移植・外来を担当している山本先生は、開業のため当院での勤務は8月末までになります。6月までは月曜日を担当し、7~8月は火曜日に移動します。開業は10月頃を予定しており、東急東横線の学芸大学駅前です。クリニック名は「うさぎ 女性のための診療所」です。生理痛やがん検診、産婦人科の事は何でもご相談頂けます。お近くの方やご友人、ご家族など、ぜひご利用下さい。

【2】新しい非常勤医師のご紹介
赤枝先生を紹介させていただきます。赤枝先生は既に5月より当院での研修を開始しています。6月から採卵・移植・外来を山本先生と一緒に担当いたします。また、7月から火曜日の夕方(16:30~)の外来も担当します。

▼赤枝先生のご略歴
2010年 東北大学医学部卒業
2010年 聖路加国際病院初期研修医
2012年 聖路加国際病院産婦人科専門研修医
2019年 独立行政法人地域医療推進機構東京山手メディカルセンター
2020年 東京大学医学系研究科生殖・発達・加齢医学専攻医学博士課程修了。東京大学産婦人科勤務
2023年5月 はらメディカルクリニック非常勤

【3】BMI30以上の方の胚移植について
当院はこれまで、BMIが高い方に対しては、口頭での指導のみ行い、治療の制限はしてきませんでした。しかし、BMIが高いことは不妊の原因になる場合があり、また、妊娠後は多くのリスクがお母さんと赤ちゃんに生じてしまいます。具体的には、妊娠糖尿病、妊娠高血圧症候群、産後の合併症、大きな赤ちゃん、早産などです。不妊治療がお母さんと赤ちゃんの幸せに繋がるように、BMIは18.5 – 24.9を目指しましょう。BMIは以下のサイトで計算できます。
https://keisan.casio.jp/exec/system/1161228732

▼当院の方針は次の通りといたします。
・これから初診の方は、BMI30未満を受診の条件とします。(卵子凍結の方は胚移植時の条件)
・すでに通院中の方は、BMIが25以下を目標としていただき、30以上の方には胚移植の前の減量を提案する場合があります。保健師の資格ももつ看護師による保健指導(減量指導)外来の設置を検討中です。

【4】法定点検に伴う停電による、web予約システム・HP一時停止のお知らせ
6月4日(日)9:00~13:00までの間、ビル法定点検伴う停電のため当院のweb予約システムおよびHPをご利用いただけません。停電中は予約の確定/確認/変更/キャンセルが出来ませんが、既にいただいている予約情報は大切に保管しております。皆様には、大変ご不便をお掛けいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
※メンテナンス終了時間は多少前後する場合もございます。

(2023年5月28日)

ご不明な点がありましたらお問い合わせください