不妊症・男性不妊・人工授精・体外受精・胚移植・AID・精子バンク等の不妊治療・不妊専門クリニック。

体外受精説明会のレポート

体外受精説明会レポート(2021年9月18日(土)開催分)

【開催日時】
2021年9月18日(土)
16:30~18:00


【ご参加頂いた方】
・参加人数・・・90名(Zoomでの参加含む)


【頂いたご意見】
・丁寧な説明会でした。資料もとても充実していると感じました。帰宅してゆっくり熟読したいと思います。
・説明を聞いて具体的になってきました。早めに卵子を取りたいと思っています。
・具体的な映像、金額、薬品名を用いての説明だったのでとても分かりやすかったです。はっきりオススメの方法を言ってくれるのでこれからの通院のイメージがつきました。


【頂いたご質問】
Q 最初から高刺激ですか?
A  希望とホルモン値内診の結果で決めていく感じですが、OHSSのリスクなどもあるので初回は中刺激になることが多いです。

Q 体外受精の先天性の異常は自然妊娠より高くなりますか?
A  IVFファイルに掲載の通り変わらないと考えられています。

Q 採卵日の料金の概算は?
A  (IVFファイルをお見せしながら)受精方法や採卵数で変わってきます。採卵決定時に受付より料金説明を行ってます。

Q 採卵は痛いですか?
A  麻酔で眠ってる間に終わります。採卵後の痛みがある場合は鎮痛剤を内服して頂きます。

Q 夫が海外にいます。凍結精子での受精になりますがICSIでしょうか?
A  融解後の運動精子の数によります。

Q ピエゾはおすすめですか?
A  料金高いですが、卵へのストレスが少なくお勧めの方法です。

Q 体外受精の先天性の異常は自然妊娠より高くなりますか?
A  IVFファイルに掲載の通り変わらないと考えられています。

Q 他院で静脈麻酔で採卵を行ったが麻酔の効きが悪くその病院では採卵はもうできないと言われた。当院ではそのようなことはありますか?
A  麻酔の効きが悪ければほかの痛み止め(ソセゴン)などを使用して採卵を行ったりしている場合もあります。なので場合にもよりますが当院で採卵出来ないことはないと思います。初診で来院頂き相談してください。

Q PGT-Aははらメディカルクリニックでできますか?
A  今現在は出来ません。

Q 他院で初期胚移植を行いました。貴院は胚盤胞移植と聞きましたが初期胚と胚盤胞は子どもの成長に直結しますか?
A  直接は直結しません。

Q 染色体検査はできますか?
A  採血で行う染色体検査は実施しています。

Q 他院に5CCの凍結胚があり、妊娠率を調べると数パーセントと出ました。本当なのでしょうか?
A  申し訳ございませんが、当院でCCの胚は凍結していないので正確なパーセンテージはわかりません。保存されている施設様に成績を確認されることをお勧めします。

Q 2個移植できますか?
A  2個移植は日本産婦人科学会によって定義が決まっておりその定義が当てはまれば2個移植は検討いただけます。また、2個移植で多胎リスクがあるのでそこもご理解いただくことが必要です。

Q 不育症や着床不全の検査を先に受けた方がいいのでしょうか?
A  先に受ける分には問題ありませんが、そのようにされている方は多くはないです。何度か胚移植をして妊娠されない方が検査されています。

Q 説明会の中のお話で、実施件数の多い施設がおすすめとありましたが、他に施設を選ぶ基準などありますか?
A  まずはやはり採卵件数が多い施設がいいと思います。あとは、不妊治療を専門に行っている施設の方がいいと思います。

Q ほかの施設に通っていますが、はらメディカルクリニックにも通えますか?
A  通うことはできますが、何か治療をしている周期には来院はお控えください。次の周期からご通院お願いします。

Q ほかの施設で甲状腺の数値が異常でした。伊藤病院を紹介されたので通院し治療しています。はらメディカルクリニックでは甲状腺の値が異常でも通えますか?
A  甲状腺の治療している施設から紹介状をいただければご通院は可能です。当院でも甲状腺の数値が異常の場合、伊藤病院へ紹介することが多いです。甲状腺の数値を管理しながら不妊治療されている方は多くいらっしゃいます。

ご不明な点がありましたらお問い合わせください