不妊症・男性不妊・人工授精・体外受精・胚移植・AID・精子バンク等の不妊治療・不妊専門クリニック。

創業者紹介

当院紹介

はらメディカルクリニック 創業者

原 利夫はら としお

原 利夫

生殖医療は、近年目覚ましい進歩を遂げ、以前ならあきらめるしかなかった原因・疾患も多く克服されています。当院は、1993年に都内初の日帰り体外受精を行うなど生殖医療に深く携わってきた実績があり、加えて最先端の技術を導入・駆使して一日でも早く妊娠という朗報を、ご夫婦にお届けしたく日々尽力しています。 また、当院では、再生医療分野の生殖への応用を検討し、子宮内膜の再生を促す画期的な治療、子宮内膜再生増殖法(ERP)を2019年世界にさきがけ発表し高齢婦人や内膜不全・着床不全の方に好結果をもたらし、報告しております。 先進医療に人間味をプラスして1日も早い妊娠を。これが当院のモットーであることをお伝えします。

主な経歴

医学博士。昭和56年慶応義塾大学医学部産婦人科医局入局。昭和62年東京歯科大学市川病院講師、平成元年千葉衛生短大非常勤講師となる。この間、日本初の体外受精凍結受精卵ベビー誕生のスタッフとしても活躍する。平成3年慶応義塾大学大学院にて医学博士の学位を取得。平成5年、不妊治療専門クリニックはらメディカルクリニックを開設。専門は生殖生理学、内分泌学、精子学。

所属学会・その他

  • ART nurse academy代表
  • 日本生殖心理カウンセリング学会理事
  • 日本レーザーリプロダクション学会理事
  • 日本IVF学会理事
  • 東京産婦人科医会代議員
  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 日本生殖免疫学会会員
  • 日本生殖学会会員
  • 日本受精着床学会会員
ご不明な点がありましたらお問い合わせください