ERP説明会のレポート

ERP説明会レポート(3/21(木)開催分)

【開催日時】
3月21日(木) 
15:30~17:00

【ご参加頂いた方】
・参加人数・・・43人
→ご夫婦での参加 ・・・・・・・・・・・・24名(12組)
→おひとりでの参加・・・・・・・・・・・ 19名
      

Q 体外受精説明会開始時間と場所を教えてください。
A 体外受精は、15時30分よりSYDホール会場で行います。2時間程度の時間を見込んでおります。

Q ERPを行う上で、内膜スクラッチを併用した方が良いでしょうか。
A 内膜スクラッチの原理として、卵が着床する前に内膜に傷をつけることでサイトカインという有効成分が出ます。近年の文献では、内膜スクラッチの効果が疑問視されておりますので、希望がありましたら行いますが、併用しなくても大丈夫だと考えております。

Q HPに本実施に入る前は通院中の方が優先との事ですが、少しでも早くERPを採取するためには体外受精説明会に参加した方が良いのでしょうか。
A その日の申込数によって変わるので、院外の方にもチャンスはあります。少しでも確率を上げるとするならば、説明会に参加いただき、初診でお越しいただいた方が良いかと思います。ただ、説明会にお越しいただいたとしても初診予約は、約1ヶ月先まで埋まっており、最短でも、5月上旬にご案内となる可能性があります。

Q 体外受精説明会に参加し、5月に初診予約が取れれば、5月中に採卵して5月までの金額でERPを行うことが可能でしょうか。
A 生理が始まる日によって変わる為、5月中に採卵できるかについてはなんとも言えません。

Q ERP液注入を行う時期は、移植の直前が好ましいのでしょうか。それとも、時期は関係ないのでしょうか。
A 月経血の採取は、いつ採取しても同じです。早いうちにERP生成すればいつでも移植することが出来る為、早めに生成することがお勧めです。またERP液の注入は、移植周期が望ましいですが、数周期効果が期待できます。

Q ERP液は3本生成されるという事は、3回分移植のチャンスがあるという事でしょうか。
A その通りです。3回チャンスがあります。

Q 以前に当院にて体外受精でお世話になったが、現在は他院通院中。もし実施する場合は、再診なのか、それとも初診なのか教えてください。
A 主たる治療先が他院なので、他院の患者様となります。その為、ERP初診からお申し込みください。

Q 年齢の制限はあるのでしょうか。
A 初診申し込みは45歳になるまでですが、ERPについては、年齢制限はございません。

Q 過去に当院に通院、現在は他院通院中。また当院にて採卵を始めたい場合は、体外受精説明会に参加する必要があるのでしょうか。
A 既に3から始まる診察券を持っているので、体外受精説明会に参加する必要はございません。再診察の予約をお取りください。