スタッフコラム・ブログ

余白の美【業務部より】

こんにちは。
11月も終わりに近づき、
千駄ヶ谷からの道もイチョウの落ち葉でいっぱいになってきました。
空気も冷たくなってきて、寒くて縮こまって歩きがちですが、
最近は、朝、昼、夜と
空がとっても素敵です。
冬の空は寂しいイメージですが、
乾燥した空にくっきりうつる月に
葉が落ちてしまった木の枝のシルエットが重なった様子を見ると
日本らしい 余白の美 を感じます。
少し疲れている時も一度大きく深呼吸をして、
ひんやりとした空気が身体に入ると、少しすっきりした気持ちになったりします。
是非皆様もお気に入りの空を見つけてみて下さい。
あまり上を見すぎて歩いていると危ないので
気を付けて下さいね^^
業務部でした。