スタッフコラム・ブログ

精子の運動軌跡の静止画【培養部より】

こんにちは。
毎日暑くてジメジメした日が続いておりますが、体調などは壊されてないでしょうか。
本日は培養部がコラムを担当させていただきます。
当院では現在、精液検査はCASAというWHO基準のコンピューター解析を行っており、その結果を皆様にお渡ししています。院長のブログ(2011年1月20日)にも書いてありますが、文字(英語です…)だけではなかなか分かりづらいので、動画をお渡しできないかと検討してまいりましたが、諸般の事情があり、動画でお渡しすることはまだ実現できておりません。
その代わりに、検査した時の精子の運動軌跡の静止画をお渡しできるようになりました。
培養部.jpg
静止画ですが、精子に色のついた点が付いています。
青の点の精子は直進している運動精子です。
緑の点の精子は曲線的に動いている運動精子です。
ピンクの点の精子は動いているけれども動きの遅い運動精子です。
赤の点の精子は動いていない運動精子と死んでいる精子です。
文字だけより静止画も一緒に見られることで、今までよりも分かりやすくなったと思います。
新しい静止画がお手元にある方はぜひもう一度確認してみてください。
もしご不明な点がございましたら、医師や培養士にお気軽にご質問ください。