スタッフコラム・ブログ

食欲の秋【看護部より】

こんにちは。看護部です。
すっかり秋も深まり、風が冷たくなってまいりましたが、体調など崩されてないでしょうか?
秋は気候が良く、スポーツの秋、芸術の秋、読書の秋などといいますが、おいしい旬の食べ物も多く、食欲の秋でもあります。
ついつい食べ過ぎてしまうなんてこともよくあります。
近年の健康志向から、買い物に行くとカロリーオフやノンカロリーなどの表示のされたものも多くみられます。
甘く感じるのにどうして「カロリーゼロ」なのかと不思議に思いませんでしたか?
それは、100gあたり5kcal未満であればカロリーゼロと表示してよいことになっているからです。
1缶350ccの清涼飲料水だと17,5kcal未満という計算になります。
ほぼ無視してよい量ということでこのようになってます。
「カロリーオフ」と表示できる基準は、食品だと100gあたり40kcal、飲料水だと20kcal未満で表示して良いとされています。
安心してたくさん食べてしまうとカロリーオーバーになってしまいます。
意外と知られていないことなので、今回食欲の秋にちなんでコラムに書いてみました。
食べすぎには注意ですが、食欲の秋、楽しくお過ごしください。