スタッフコラム・ブログ

自分らしい生き方とは【生殖心理カウンセラーより】

こんにちは、生殖心理カウンセラーの菅谷です。
私事ですが、先日、また1つ年齢が増えました。
節目ということで自然と色々なことを振り返りました。
誰でも人生において自然といくつもの選択をしています。
「あの時こうじゃなく、あのようにしておけばよかった」と思い当たることもありますよね。
しかし、そのときは精一杯考えて選んだ道。
この選択に間違いはないのです。
なぜなら、その時の能力をフル動員して出した結論なのですから。
振り返った時に後悔に近い思いがあるということは「その時よりも自分が成長した・異なる視点持つことができた」ということなのです。
常に私たちは、「今」「これから」どうしていこう?という岐路に立っています。
「幸せ」は他との比較で決まるものではありません。
ご自身で「自分らしく生きられてるな」と感じられているかどうか。
満足のいく毎日を過ごせているかどうか。
心地よいこと・楽しいと感じられることを、日々探していただきたいと思います。
人生は、自分なりの楽しいこと探しの連続なのです。