スタッフコラム・ブログ

今年も1年お世話になりました。【看護部より】

骨まで凍えるような寒さが続いておりますね。寒くなるにつれて、私がはらメディカルクリニックに入職した頃も吹き付ける風の冷たさと不慣れな業務に身体を小さくしていた事を思い出しました。
入職してもう少しで1年となりますが、今年ははらメディカルクリニックで働き、業務は当然覚えてまいりましたが、人間的にも成長できたのではないかなと感じています。ご妊娠されて治療中では見ることのできないような笑顔で当院を卒業される方、長い治療で心身ともに疲れ果て、採血や説明の時に涙があふれてしまう方など、沢山の患者様と関わらせていただきました。
ある患者様とのお話の中で、『治療を続けていますが、なんだか最近長くて暗いトンネルの中にいるような、一人で真っ暗い海の中にいるような気分になることがあります。』と言った方がいました。先の見えない不妊治療に孤独を感じたり、閉塞感を覚えているのだなと思ったと同時に、私達看護師ができることは患者様を一人にしないような関わりや、安心できるような環境や雰囲気を作る必要があるなと感じましたし、学ばせて頂きました。この先も沢山の患者様とお話をする機会があると思いますが、少しでも辛い気持ちを軽減させることや、一緒に喜びを分かち合えたらと思います。
さて、当院は12月29日から1月4日までお休みをいただきますが、12月29日と1月4日は9時~15時までの間は電話対応いたします。
1月5日からは通常通りの診察を開始し、サロンは少し早い1月4日からの開始となります。
皆様の1年はどんな1年だったでしょうか。来年も笑顔で皆様に会えるよう、ノロウイルスの感染拡大なんて全く危険のないような田舎の実家で羽を伸ばしてきたいと思います。
では、良いお年を。