スタッフコラム・ブログ

良い季節に美しいお肌で…【サロンより】

こんにちは、サロンです。
かなり暖かくなり、日差しも強くなってまいりました。お化粧品の売り場にいくと、UVカット商品がたくさん販売されていて、夏が近づいてきたと感じられますね。紫外線はお肌の大敵、美しいお肌で過ごしたいものですね。
紫外線対策と併せて、一日が終わって夜のリラックスタイムにお顔のお手入れとマッサージもしてみると、更に翌日のお化粧のりも良くなるのでは?最近では、お顔のツボに鍼をうつ「美容鍼」という言葉も聞かれる事があるかと思います。鍼をお顔にはちょっと…と、抵抗がある方でも、ツボ押しならば怖くないでしょう。
一部のツボをご紹介いたしますね。
巨リョウ(コリョウ);頬骨の真下、まっすぐ前を向いた時の瞳孔の直下
→ほほの張りの改善に
頬車(キョウシャ);耳たぶと下あごの骨の間のくぼみ
→フェイスラインのひきしめ、吹き出物・ニキビ対策に
頭維(ズイ);前髪の生え際の両外端
→ひたいのしわや吹き出物・ニキビ対策、頭痛や頭の疲れに
シ竹空(シチククウ);まゆの外端
→目じりのしわの改善、目の疲れに
承ショウ(ショウショウ);あごの真ん中
→あごのラインのたるみの改善、肌のくすみに
迎香(ゲイコウ);鼻孔の横、鼻翼のきわ
→ほうれい線対策に
太陽(タイヨウ);こめかみ
→目のくまやたるみ、目の疲れに
サン竹(サンチク);まゆの内端
→ドライアイ、眉間のしわ、疲れ目に
※カタカナ表記のところは、中国の古い漢字であったりするため変換できなかったものです
夜就寝前など、親指や中指を使って痛気持ちいい位の圧で押してあげるといいと思います。コリがあったり疲れが溜まっていると、少し痛みを感じるかもしれません。
一日頑張った自分のお顔にお疲れ様の気持ちを込めていたわってあげましょう!