スタッフコラム・ブログ

風邪とネギ【看護部より】

こんにちは看護部です。
最近、暑い日が続いていますね。
皆さん、冷房で体調を崩されたりしていませんか?
今回のテーマは”風邪とネギ”についてです。
「ネギを首に巻くと風邪に効く」誰もが聞いたことのあるフレーズではないでしょうか?
果たしてこれは本当なのか?
結論は、、、、
“ネギは首に巻くのではなく、食べる事で風邪に効果がある”ようです。
ネギの効果:
ネギが持つ独特のニオイの元となっている「アリシン」という物質、実はこの物質には強力な殺菌効果があり、摂取することにより喉や口の中の風邪ウィルスの繁殖を抑えることができます。
さらに嬉しいことに、疲労回復効果があるビタミンB1(お肉や卵に含まれる)の吸収も高めるので肉類と一緒に食べれば体力もアップ期待出来ます。
体を温める作用があるので風邪の予防には最適ですね。
調理する際は、アリシンは水に溶ける性質があり熱にも弱いため、あまり加熱しない方がよいそうです。
恐るべし、ネギパワー。
風邪予防に、是非ネギをたくさんとってみてはいかがでしょうか?
以上、看護部でした。