スタッフコラム・ブログ

この時季の運動と体の温め方について【サロンより】

みなさまこんにちは、サロンです。
今回はこれからの季節に運動する際の注意事項についてお話しさせていただきます。
梅雨に入り湿度と暑さで汗をかくようになってきましたが、同時にエアコンの冷気などで体が冷える季節になってきました。
日頃から体の冷えを気にされている方は、運動や服装などで対策をしている方が多いですね。
冷え対策以外でも、妊活において運動は積極的にするように言われることが多いです。
運動することのメリットは冷え性の改善、血流を良くする、体力をつける、代謝が上がる、自律神経を整えるなどがあります。
まとまった運動ができない方は日常生活で上手にウォーキングなど取り入れている方も多く、
通勤時に一駅分歩いたりクリニックに通院する際に30分ほど歩いているという話をよくうかがいます。
冷えの強い方はこの時にも厚めのタイツや保温性の高いインナーを着て歩いている方が意外と多くいらっしゃいます。
しかし、電車や建物の中などのエアコン対策にはいいですが運動には残念ながら不向きです。
下着やインナーが汗で濡れてしまうと出先では変えづらいためにそのままになってしまいます。
そうすると今度は急激に体を冷やしてしまいます。この時に汗をかいた自覚をしていないと「自分は冷えやすい」「運動してもすぐに冷える」と思ってしまい、
さらに暖かい服装→汗をかく→さらに冷える、と悪循環になってしまいます。
これからの時季にウォーキングや運動をするときは替えのインナーや速乾性の下着などを用意することをお勧めします。
上手に運動して冷えに負けない体を作っていきましょう。