不妊症・男性不妊・人工授精・体外受精・胚移植・AID・精子バンク等の不妊治療・不妊専門クリニック。

スタッフコラム・ブログ

血流を改善する為には【業務部より】

こんにちは。業務部です。
天候が変わりやすい日々が続きますが、皆様体調はいかかでしょうか。
今回は、季節の変わり目という事もあり、日常でできる血流改善の方法を紹介します。

★こまめな水分補給
体内の水分は季節を問わず尿や汗として出ていくだけではなく、皮膚や呼吸からも自然に蒸発していくため、毎日きちんと水分補給する事が大切です。
十分に水分を含んだ血液は、酸素や栄養を身体の隅々にまで行渡らせます。血行を良くして不要な老廃物を体外に排出する為にも、水分は欠かせないものと言えるのです。

★定期的なストレッチを行う
デスクワークなどで長時間同じ姿勢をとっていると、体がこり固まって血流も停滞してしまいます。数十分おきに5分程度、簡単なストレッチの時間を設けてみましょう。両腕を頭の上で組んで伸びをしたり、足を伸ばしたりと、座ったままでもOKです。体を動かすことで、リラックス効果も得られるのでぜひ試してみて下さい。

★なるべく階段を使う
運動不足を感じている方は、積極的に階段を使ってみてはいかがでしょうか。階段の上り下りは立派なエクササイズになります。特に階段を上るときは下半身の大きい筋肉から「第二の心臓」とも呼ばれるふくらはぎの筋肉を使うため、脚全体の血流改善が期待できます。

★入浴の習慣をつける
身体を温めることで血行がよくなるので、湯船につかる習慣をつけましょう。
熱すぎてのぼせないように、お湯の温度は37~40℃程度が良いでしょう◎。10~15分間ゆったりと入浴することで全身の血の巡りが良くなり、心身のリラックス効果も期待できます。入浴中は汗をたくさんかきやすいため、水分補給も忘れずにおこないましょう。

★足を高くして眠る
就寝時は、クッションや丸めた毛布などを使い、膝下までの位置を高くして寝ることも効果的と言われています。滞りがちな血液やリンパの流れが促され、仕事の疲れやむくみ解消も期待できます。

これらは毎日続けることが大切ですが、何事も気楽に自分のペースで行うことを優先し、無理しない程度に行って頂けると幸いです。暑さもだいぶ和らぎ秋を迎えようとしています。気温の変わりやすい時期ですので皆様どうぞご自愛ください。

ご不明な点がありましたらお問い合わせください