不妊症・男性不妊・人工授精・体外受精・胚移植・AID・精子バンク等の不妊治療・不妊専門クリニック。

患者さまの声

妊娠体験記!やって良かったこと。悪かったこと。応援メッセージ[2021年6月ご卒業分]

はらメディカルクリニックでは、ご卒業となる最後の診察日に「やって良かったこと。悪かったこと。妊活中の方へのメッセージ」というアンケートをお願いしています。ご協力くださいました患者様のアンケートを原文ママで掲載させていただきます。これを公開する目的は、ネット上の誰なのかわからない人の感想よりも同じクリニックで治療しご卒業される方の感想の方が安心できること。記載されている治療については当院からもご説明などフォローできる点が良いと考えたためです。“他の人がどうしているのか知りたい”という時にお読みください。また、これはあくまでも一個人の感想にすぎず、非科学的な内容も含みますのでご留意ください。

<6月妊娠者数>*2~3か月後入力欄
胚移植件数〇〇件
胚移植後妊娠者数〇〇名
(妊娠者平均年齢〇〇歳、妊娠=胎嚢確認)

2021年6月ご卒業者ご協力分アンケート
■【やって良かったこと】
・移植する卵に余裕があれば2個ずつ移植できたこと。
・カフェイン控えたこと。
・ストレッチや筋トレ等の軽い運動
・マッサージやお灸で体を温めたこと
・オプション治療を追加したこと
・採卵~移植までいろいろなオプションを選べたのがよかった。夫婦の検査結果などを考えて最初から体外受精に絞って不妊治療に臨んだので結果的に無駄なく進めたように思う。
・2回移植して駄目だったとき、3回目の前にいったんお休み時間を置いた。
・色んな検査を試しつつサプリやホットヨガ、鍼などでゆっくり体調を整えたのがよかったと思う。3回目で妊娠しました。
・葉酸サプリを飲んだこと。冷えないように常に靴下をはいたりお風呂に浸かったこと。
・先生方にレスベラトロール、SOサポートのサプリやPiezo-ICSI、タイムラプスを勧められたことで、前回は凍結まで至らなかったのに今回は予想以上に多く凍結できその胚盤胞で妊娠することができました。
・2BlueLineに通って生活習慣を見直すきっかけにもなったりセラピストさんに不安なことなどをいろいろ話し、いつも応援してくださったので心身ともに安らぐことができました。
・年齢的に高齢だったので迷いましたが子宮筋腫の手術をすすめられ、思い切って手術したこと。
・採卵時や移植時に様々なオプションの選択肢があり色々試せたこと。
・体外受精、着床不全検査を早めに進めていただき、行ったこと。結果妊娠することが早くできたと思う。
・2BlueLineのサロンに3回目の胚移植で初めて通ったが、妊娠判定を待つ間のいい気分になった。結果も妊娠できていたので心拍確認まで継続して通いました。
・過去に別のクリニックで内膜症と診断されていたがこちらで検査してもらったら内膜症はなく、ポリープが見つかった。ソウハ術を受け自分では子宮内フローラ改善のサプリを取り、また2BlueLineにも通ってみた。これらが結果につながったのだろうと思います。しっかりと信頼できるクリニックで検査を受けれてよかったと思います。
・どうしても治療中はそのことばかりが気になって頭でっかちになっていたが、もう何があってもしょうがない、何とかなるさくらいの心持ちに過ごしていたらタイミングで授かることができた
・先生の指示通りに頑張ること。なかなか結果がうまくいかず落ち込むこともありましたが、先生やはらメディカルクリニックの方々を信じて頑張ってよかったと思います。
・2BlueLineに通うこと。
・温活
・新しくサプリ(DHEAやレスベラトロール)を増やして採卵の結果や卵の質の向上ができるようにした。
・白いものを控えたり、置き鍼をしたりして体調を整えた。
・エンブリオグルーやスクラッチ、ERP等試せるものは色々試してみた。
・ルティナスを8時間おきにすること。
・体外受精をすればなんとかなると治療に頼りっきりになるのではなく、普段の生活を改善して睡眠時間をしっかりとって体を動かして血流をよしよすることを意識した。
・体外受精にステップアップしたこと。
・仕事を休み、家でゆっくり過ごすことができたこと。
・卵管通水検査と内膜スクラッチをした次のタイミングで授かりました。違う病院ですが姉や姉の友人も検査後に妊娠したようなのでこの2つに関しては早い時期に受けてよかったと思います。
・サロンに一度行きそこでオススメされたツボに家でお灸をしました。体も温まるし気分転換にもなるので◎
・原先生から勧められたレスベラトロールは以前からとっていたが、自己判断でL-カルニチンをとっていた周期の採卵結果がとてもよかった(たまたまかもしれませんが)。
・トリオ検査をして着床時期がずれていること、ラクトバチルスがないことが分かり、対策をして2回目の移植で妊娠できたのでもっと早い時期にトリオ検査をしておいても良かったと思う。
・タイムラプス、ヘパリン、ピエゾイクシー、ヒアルロン酸などのオプション
・あまり心配しすぎず、先生を信じてできることをできる限りやったこと。
・自分なりに色々なことを調べて治療方法を先生に相談したこと。
・不安なことなど看護師さんに相談して安心できた。
・精神的に負担になりすぎない範囲で今できる治療を行うようにした。着床鍼灸も良かった。
・SEET法とヒアルロン酸培養液
・2bluelineの鍼灸治療
・間食をしないようにして体を冷やさない
・治療をお休みしている間に自宅で簡単な運動を始めました。代謝がよくなったような気がします。
・今回初めてエンブリオグルーを使用して良い結果につながりました。
・第一子のときも今回もザクロジュースを飲んでいる時期に授かりました。
・内膜の炎症の治療。内膜の状態を整えることが妊娠成立につながったかと思う。
・2回採卵したが、1回目は未成熟卵が多く残念だったが2回目の刺激胞を宮崎先生のアドバイス通りに変更して2回目は成熟卵が7個取れたのでとてもよかったです。
・日頃から一切期待せずに自分にできることだけを考えて過ごしていました。特に自由になる時間の多い今だからこそチャレンジしやすい趣味や仕事に没頭していたことで気分の浮き沈みなく妊活が出続けられて気づいたら授かることができました(初めの数回以降フライング検査も一切やめました)
・採卵時、たくさんの卵がとれるよう注射を頻繁に打ったこと。
・タイムラプスで負担を減らして培養できたこと。
・近所の漢方屋さんで2か月程薬を飲んだ(現在も服用中)
・12週くらいまでの不正出血に対して医療的にできることがないようで、とにかく安静にしていることで不正出血の回数や量もへったように思うので安静にする大切さを感じた。
・身体を温めることを心掛けました。
・水分もよくとるようにしました。
・毎日、バナナ+青汁+ぬかパウダー+アーモンドミルクのミックスジュースを作って飲んでいました。アボカドなど妊活に良さそうな食べ物も夫と一緒に楽しみながら摂取しました。
・治療も初めてのことが多かったので好奇心をもってトライでき、日々夫と二人三脚で進めたことが良かったのだと思います。
・ビタミンD、亜鉛、ラクトフェリン、ビタミンB類、C、ビオチンなど半年ぐらい前からしっかり飲んだ。ビタミンDや亜鉛は血液検査で値をしっかり確認しながら投与した。
・2BlueLineで移植日に施術をお願いした。
・リングフィットで自宅で運動を心掛けた。
・できる検査はできるだけした。子宮鏡、内膜検査、収縮検査、不育関連など。
・先生を信頼して色々質問を積極的にした。
・体外受精に移行したこと
・2BlueLineの鍼治療が楽しかった
・ストレスをためない
・1回目の受精時1個も受精しなかったので2回目卵子活性剤を使用してもらったら受精したのでやってよかった。
・移植前にオプションも数個やろうか迷ったが結果的にやってよかった。
・2BlueLineに通ったこと。スタッフさんに話を聞いてもらったり体もリラックスでき着床、妊娠継続につながったのだと思います。
・思い切って仕事を減らしたこと。忙しさやストレスから少し解放され気持ちに余裕ができたので良かったのかもしれません。
・朝、お味噌汁を飲むと体が温まりました。
・1人目の時に採卵した凍結胚があったことが心の余裕につながりました。

■【悪かったこと】
・同じ治療をよく理解せず繰り返したこと。
・移植スケジュールの時、卵をいくつ移植するか聞かれたり聞かれなかったりしたこと。個数に余裕があったので初めから2個ずつ移植すればよかったと思った。
・2BlueLineは私の体質上できない施術がいくつかあり、ここぞという移植直前以外は利用しなかった。代わりに近所の鍼に定期的にいきました。無駄なことはないです。いろいろ試してみてよかったです。
・タイミング法を長くやりすぎたこと。
・もっと早くはらメディカルクリニックと出会い、治療を始めたかった。
・夫が海外赴任している関係で精子凍結をしていたが結局使用しなかったのでしなくても良かった。
・質問の仕方が分からなかった(初めての不妊治療のため)。宮﨑先生はいつも的確に答えてもらいありがとうございました。
・竹本先生は1回しか見てもらえなかったのですが説明が細かく丁寧で大変うれしかったです。
・2BlueLineに行く機会がなかったが、インスタライブを見てすごく試してみたくなりました。もう少し早めに知る機会があるとよかったと思いました。
・四六時中妊活の体操しなきゃ、サプリ色々摂らなきゃと逆にストレスになっていたこと。気が向いた時だけでもよかったかも。
・ネットで調べすぎること。情報が多く混乱するのであまり検索しすぎない方が良かったこともありました。
・移植後等、SNSの情報に一喜一憂して睡眠時間を削るのは無駄だったと思う。不妊治療で頭がいっぱいになっているときよりも忘れているときぐらいの方がうまくいくことが多かったです。
・身体を温めないと!と思ってお風呂にゆっくり入ったり腹巻、靴下をつけたりしたときもあったけど、結局何も気にせずシャワーで済ませたり適当に過ごした時にうまくいった。
・不安なことは一人で抱え込まずに先生や看護師さん、家族に相談したりして解決するようにしていた。
・漢方は自分には合っていなかったと感じた
・鍼治療はもともと苦手だったのですが、やってみました。やはり苦手意識が強いせいか、あまり効果を実感することができませんでした。。
・ラクトフローナフォルテ。効果があったのかもしれないがよく実感できなかった。クリニックで購入できると嬉しいなと思いました。
・毎回の結果に期待して一喜一憂すること。初めのころは気分の波に振り回されそうでした。
・不正出血が何回かあったが、その間も少し散歩をしており安静にしておいた方がよかったかなと思いました。
・過度なプレッシャーや自分に対してルールを作りすぎることはかえっててよくないと思いました。前向きに!前向きに!と思いすぎるのもプレッシャー
・人工授精は1、2回ですぐに採卵に取り掛かればよかった。
・通いだした年齢でとにかく卵を採卵できるか否かが重要だと思いました。(採卵→移植を繰り返したが、採卵を1年位しても良かった)
・タイムラプスを使えばよかった(凍結できたのが1個しかなかったので)。使っていれば凍結胚、数個残せたのではないかと思う。

■【妊活中の方へのメッセージ】
・先生や看護師さんによかったですね、と言ってもらえたのがうれしかったです。わからないことだらけでしたが、このクリニックを選んでよかったです。駄目だったときも前向きに次に向かうように切り替えられました。
・気持ちを前向きにして取り組めるといいと思います。
・6年間、転勤族なので何度も転院しながら顕微授精を続けました。地方だと病院すら選べない中で決められた治療を続けてきたこともあり、はらメディカルさんは色々と選択ができることがとてもありがたかったので、そんな治療ができる環境に少し感謝してみると自然と気持ちが上向きになる気がします。
・何度もうまくいかなかったり流産を繰り返したり、このまま妊娠することはないのではないかと思う日々でしたが、あきらめなくてよかったと思っていますし先生方を信じて本当に良かったです。
・採卵がつらくて心が折れそうになる時も多々ありました。結果的に別の治療でお休み中(復帰する前に)タイミングを試みたところ妊娠となりました。年や気持ち(モチベーション)もあると思いますが、1つの方法のみに絞るというよりは色々と試すことでいいこともあるかもしれません。ご夫婦でコミュニケーションを取り、進めていくことがおすすめです。ありがとうございました。
・2回目の採卵で卵が1つだけで落ち込んでいたが、なんとタイミングで授かることができました。治療を少しお休みすることも悪いことではないと思います。
・ドキドキしたり落ち込むことも多いと思いますが、自分に合ったリラックス方法を見つけて信じてかんばってください。
・4回目の移植での妊娠でした。前のクリニックの初期胚なども入れると9回目です。いつか絶対妊娠します。信じて体調をご自愛いただき頑張りましょう。
・不妊治療を始めて約3年、AMHも少なく年齢も重ね焦ることもありましたし、何度も心が折れて投げ出したくなることもありましたが、一つ一つの治療を経てこの度卒業することができました。不妊治療はゴールが見えないのでしんどいことが多いですが、できるだけストレスをためず心穏やかに過ごしてください。どんなに心が落ち込んでもはらメディカルクリニックは宮﨑先生をはじめ受付の方、看護師の方、培養士の方皆さんとてもやさしく迎えてくれ、自分の不妊治療に沢山の方が携わってくれていると思うと心強く安心して通院できました。
・いつ赤ちゃん来ても迎えられるように心を整えることを心掛けていました。自分自身のことを大切にしたり、今の自分を受け入れたり、そうしたことも良かったのかなと感じます。
・妊活をはじめて6年。何度もあきらめようと思いましたが。続けて本当に良かったです。たまには少しお休みしたりリフレッシュしながら頑張ってほしいです。
・2年ぶりの治療に不安もありましたが、信頼できる先生、いつも優しい丁寧なスタッフの皆様に励まされました。第2子もこちらで授けていただき感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました!
・度重なる通院やホルモン治療での体調変化など、たくさんの負担もあるかと思います。はらメディカルに通院される皆様に希望の結果が訪れるように願っています。
・自分の時間を大切に楽しく過ごせることに目を向けよう、一緒に頑張ってくれるパートナーにも感謝を。
・このクリニックにいるすべての人が妊娠されますように。心から祈っています。
・人工授精であきらめずに体外へステップアップをして、授かることができたので是非自身の可能性と病院の先生たちを信じて頑張ってほしいです。
・不安やイライラがあることも当然と思いますが、ナーバスにならず、なるべくリラックスをするように心がけることが重要かと思います。
・治療をしにきているのではなく魚に会いに来ていると自分を洗脳しているうちに、本当に魚が気になり、来院するとすぐに水槽に行く日々でした。皆さんも魚鑑賞をお楽しみください。気がまぎれます。
・ゴールが見えなくてどこまで頑張ったらいいかわからなくなることがあると思いますが、自分のペースで旦那さんとも協力してゆっくり頑張ってください。
・睡眠時間が取れなかったのが心残りなのでぜひ寝てください。
・偶然かもしれませんがサプリメントを服用してから胚盤胞の数が増えてその卵で妊娠しました。デメリットはお金くらいなのでとりあえずレスベラトロールをやってみてもいいんじゃないかなと思います。
・宮﨑先生の優しい笑顔や語り口が好きでまたこちらに通い始めたのは正解でした。先生や卵を信じて悪い思考のスパイラルを断ち切ることが大切だと感じました。気分も沈みがちになりますが、できるだけリフレッシュし、新たに挑戦する気持ちをできるだけ持つようにしました。最初に診ていただいた原先生にも感謝の気持ちでいっぱいです。
・とにかく体にいいとされていることはすべて行い、治療もやっておけばよかったと、悔いが残らないように治療を頑張ってほしいです。
・何度やってもうまくいかず、この長くてつらい治療はいつまで続くのかと思い、悩むこともありましたが、希望を捨てず母親になりたい、という強い思いと、はらメディカルクリニック宮﨑院長はじめ皆様のおかげでここまで頑張ってくることができました。あまり思いつめすぎず時には気分転換することもとても対戦つだと思います。未来を信じて前に進んで行ってもらえたらと思います。
・はらメディカルクリニックは効率的でとてもいい病院だと思います。信じて頑張ってください。
・きっと次の胚移植で妊娠します。もしそれがダメでもその次で妊娠します。信じて頑張ってください。

ご不明な点がありましたらお問い合わせください