お知らせ

新型コロナでの妊活サポートについて

新型コロナに気をつける生活にストレスを感じられていると思います。これという解決法がなく、長期化の予測もあります。わたしたちも一定期間は新型コロナと共生する心構えが必要なのかもしれませんので通院の負担を減らせるご案内をさせていただきます。また院内感染防止強化のためのご協力もお願いいたします。

【1】 胚移植周期の電話診療
ご来院の回数を減らせるご案内です。新しいご予約項目【電話診療:胚移植周期1・2・3日目】を新設します。4つの予約時間タームの中からご予約いただき、当院よりお電話いたします。電話診療で胚移植スケジュールを決定します。必要な薬剤は翌日着の宅急便でお送りしますので、ご来院回数が減らせます。治療費は次のご来院時にお支払いください。

*診療予約システムへの設定は4月10日前後に完了します。「診察」という項目をタップしていただくと、その下層に本予約が表示されるようになります。

【2】自己注射練習の当日申込
ご自身で注射を行い、採卵周期の来院回数を減らすご案内です。自己注射は難しくありませんが、事前に練習が必要です。既存の練習予約枠とは別に、当日の状況次第で「当日申込」も受付ます。「当日申込」が可能な場合は、診療呼出しモニターにてご案内いたしますのでご覧ください。

【3】診療時間の拡大
ご来院時の感染をさけるため、診察時間を拡大し患者様の分散に努めます。非常に混雑する土曜日と祝日は前日の予約状況にて検討し、該当される方に調整後のご来院時間をメール配信いたしますのでそのお時間でご来院ください。待ち時間を軽減できます。

【4】ご主人ご同行ご遠慮のお願い
こちらは患者様同士の感染リスク軽減のお願いです。本来、治療はご夫婦で行うべきものですので、当院としても本意ではありませんが、少しでも院内感染のリスクを下げるために、可能な範囲でご主人ご同行をご遠慮いただければ幸いです。他方、採精でのご来院や、治療の過程でどうしても同行が必要な場合もございます。みなさまにおかれましては、ご主人ご同行の方がおられる場合も温かくお見守りいただけますようお願いします。もし治療内容に関して、ご主人様が疑問点をお持ちの場合は遠慮なくお電話にてお問い合わせください。

【5】消毒の徹底
ご来院時は1階入口にあります消毒液にて両手・指先を必ず消毒してください。

【6】換気の確保
換気のため、一部寒い場所があります。防寒をご用意下さい。

【7】体外受精説明会は動画・相談はライブ配信
4月25日(土)の体外受精説明会は動画配信といたしますのでご自宅でご覧いただけます。また、その後に「YouTubeライブ相談会」を行います。原院長と、宮崎医師が皆さまからのご質問にライブでご回答いたします。

(2020年3月27日)