お知らせ配信履歴

【重要】当院の規定が変ります。

当院は昨年よりJISART(日本生殖補助医療標準化機関)の加盟施設となり、院内の規定をJISART実施規定に則して順次改正しています。本日は、8月1日より改正される内容についてお知らせ致します。なお、治療別変更点一覧表をクリニック1Fのエレベーター前に設置致しますのでご来院時にお取りください。
8月1日(金)より改正される内容は次の通りです
1:精子カードの廃止
8/1以降の精子カード・ドナーカードの提出は不要となります。
2:AIHの「申込書」
8/1以降の配偶者間人工授精(AIH)実施日決定のタイミングにて当院より「申込書」をお渡ししますのでご夫婦署名の上で当日ご提出下さい。他院にてAIH実施日決定をされている方は、7/21以降に「申込書」をHPの書類ダウンロードのページにUP致しますのでご自身でご用意ください。「申込書」はAIHの都度必要です。
3:AIDの「申込書&同意書」
8/1以降の非配偶者間人工授精(AID)実施日決定のタイミングにて当院より「同意書と申込書」をお渡ししますのでご夫婦署名の上で当日ご提出下さい。他院にてAID実施日決定をされている方は、7/21以降に「同意書と申込書」をHPの書類ダウンロードのページにUP致しますのでご自身でご用意ください。「申込書&同意書」はAIDの都度必要です。
4:精子凍結の「同意書」
当院にて初めて精子凍結をされる場合は「精子凍結保存及び凍結保存継続に関する同意書」の提出が必要です。7/21以降に同意書をHPの書類ダウンロードにUP致しますのでご自身でご用意下さい。
当院での精子凍結が2回目以降の場合は7/21以降、採精カップと一緒に「簡易版の精子凍結同意書」を同封いたしますのでそちらにご署名の上当日ご提出下さい。
5:精子融解の「同意書」
融解精子を使用する治療日が決定するタイミングで当院より「同意書」をお渡ししますのでその治療当日までにご提出下さい。当院外にて治療日を決定されている場合は7/21以降にHPの書類ダウンロードに「同意書」をUP致しますのでご自身でご用意下さい。
6:凍結精子の更新手続きが変ります
当院にて精子凍結をされている全ての方に7月中旬を目途に更新手続き方法変更に関するお知らせを書留郵便にてお送りしますのでそちらをご確認下さい。
*今後の変更予定
体外受精の「採卵」「胚移植」「胚凍結」や、「凍結胚・卵子の更新手続き」については10月頃変更を予定しております。詳細が決まり次第メールにてお知らせいたします。