お知らせ配信履歴

4月以降の変更点まとめ

4月以降のシステム変更についてご案内いたします。
1、【フリーダイヤルの廃止と保険診療のクレジットカード使用開始】
2、【妊娠判定結果のメール配信】
3、【超音波画像のクラウド管理】
4、【月極支払サービスの運用変更】
5、【マッサージ枠のWEB予約】
6、【入院個室にPHS設置】
7、【甲状腺・感染症検査の報告書】
8、【サロンのWEB予約化(5月)】
9、【心理士菅谷の退職(6月)】
1、【フリーダイヤルの廃止と保険診療のクレジットカード使用開始】
フリーダイヤルは3月31日をもって終了。4月1日以降の電話番後は03-3470-4211です。また、4月1日より今まで自費診療しかお使いいただけなかったクレジットカードの使用が保険診療も含めて全ての支払でお使いいただけます。
(サービス変更は昨年末の全患者様アンケート結果を参考にしました。ご協力ありがとうございました)
2、【妊娠判定結果のメール配信】
4月1日より妊娠判定hCG採血の結果確認方法としてメールが追加されます。
① メールでの結果連絡
WEB予約システムにてメール配信登録をされている患者様で採血当日に結果を確認されていない場合は登録アドレス宛にhCG結果数値を自動配信いたします。8:40~15:00の採血分については15:00~17:00の間に結果を配信します。15:00~19:00の採血分については翌日の10:00~11:30の間に配信します。
② 電話確認
結果お知らせの窓口が看護師に変わります。また、確認時間は採血から120分以上経過している場合において13:00~15:00もしくは17:00~18:00にお問合せください。
3、【超音波画像のクラウド管理】
4月1日より希望者に限り、診察時に行う超音波の映像をクラウド管理できるサービスの受付を開始します。詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.haramedical.or.jp/news/documents/pdf/AngelMemory_guide.pdf
4、【月極支払サービスの運用変更】
4月1日より月極支払サービスご利用の患者様は、来院予約に合わせて「月極支払サービス」という項目の予約も必要になります。事前予約を忘れた時は当日院内のタッチパネルで予約することもできます。また月極支払サービスの手数料が月額3000円から月額1000円となり、来院ごとの手数料は無料となります。月極サービスについてはこちらをご覧ください。http://www.haramedical.or.jp/news/documents/pdf/monthly_guide.pdf
5、【マッサージ枠のWEB予約】
クリニック通院中の方に1階の自然補完療法サロン「MEDICALSALON2BlueLine」http://www.2blueline.jp/ の「マッサージ1時間6,000円(税別)」をお気軽にご予約いただけるようになりました。ご予約はクリニック予約と同様のWEBサイトからご予約ください。マッサージの目的は疲労回復やリラックスですが、セラピストは全員マッサージや鍼の国家資格を有しており東洋医学的な妊娠へのアドバイスも行っています。また妊娠を目的として行っている骨髄刺激(ボーンスクイズ)や鍼治療を開始されたい方は受付スタッフの岩本(日本生殖心理カウンセリング学会認定不妊相談士)までご相談ください。現在待ち期間が2週間程度で初診のご案内が可能です。
*マッサージは2診療日前の15時を過ぎるとキャンセル料がかかります。
6、【全ての個室にPHS設置】
4月1日より採卵後お休みいただく個室にPHSが設置され、ナースコールなどを含めた患者様からの連絡はすべてPHS利用に変わります。使用方法はお部屋に設置した案内をご覧ください。
7、【甲状腺・感染症検査の報告書】
先のメールでもご連絡しましたが、今後、甲状腺・感染症検査は2年毎の検査が必要です。他院にて半年以内に検査を実施し正常だった場合や、甲状腺疾患により現在治療中の患者様はこちらのご提出をもって検査を省略することができます。http://www.haramedical.or.jp/news/documents/pdf/ID_KensaKekka.pdf
8、【サロンのWEB予約化(5月下旬予定)】
MEDICALSALON2BlueLineにお通いの皆様へ。5月中旬よりWEB予約が可能になります。クリニック予約サイトとは別の独立したシステムになり、月経周期や治療内容、お体の状態に合わせてナビゲートしながらご予約いただけるシステムです。詳細はサロンにお越しいただいた際にお知らせいたします。
9、【心理士菅谷の退職について】
臨床心理士であり生殖心理カウンセラーの資格も持つ菅谷が家庭の事情によりお仕事から離れることとなりました。菅谷は全国に53名しかいない生殖心理カウンセラーの一人であり、学会の理事も務める生殖心理の中心的人物です。患者様の中には菅谷の存在を心のよりどころにしている方も多いことと存じます。最終勤務日は6月20日(土)です。菅谷のカウンセリングをご希望の方はその日までにご予約ください。認知行動療法やAIDカウンセリングの2回目をまだお受けいただいていない方もその日までにお願いいたします。後任者を含めた今後のカウンセリング・相談体制については5月にお知らせいたします。
*菅谷ご挨拶 http://www.haramedical.or.jp/news/documents/pdf/Sugaya_ThankYouLetter.pdf