オーダーメイド不妊治療

オーダーメイド不妊治療とは・・・

はらメディカルクリニックが多くの患者さんに選ばれる理由、それが「専門スタッフと相談の上、最適な治療法を選べる」オーダーメイド治療です。
患者が納得できる治療を受けられるのは、当然だと思われるかもしれません。しかし無為に時間やお金が消えていく、こなすだけの治療が多いのが現実です。
我々はあくまで患者の数だけ、治療法があると考えます。以下をお読みになり、通院の際にはお気軽に当院専門スタッフにご相談ください。

豊富な治療方法

治療方法を限定している施設が多い中、当院はタイミング療法、人工授精、体外受精それぞれにおいて豊富な治療方法があります。
詳しい治療方法はこちら

要望を尊重

不妊は残念ながら「治す」ということができませんが、授かるためにできる治療がたくさんあります。その中から何を優先的に進めたいのかについてはご夫婦の要望を尊重しています。タイミング療法、人工授精では診察や処置の前に要望を確認いたします。
体外受精では、今周期採卵の今周期採卵のご要望書受精・培養ご要望書を使用します。

4つの専門外来

着床に特化した着床不全外来、男性側の治療を行う泌尿器科外来、妊娠を前提とした漢方外来、と不妊治療全般を行う不妊外来の4つの専門外来を用意しており、妊娠に向けた治療を多面的に行える体制があります。

専門スタッフ相談

培養士、看護師、臨床心理士が治療のプロセスの中で無料・有料の相談窓口を設けています。まずは現状を理解した上で、どのように進めていくことが良いのか相談し治療方針につなげていきます。
詳しくはこちら

東洋医学

現代の医療でも検査ができない領域があるため、多くの方は不妊原因を特定できないまま薬物を使用した治療を続けているのが現状です。しかし、それらの薬物を使用する方の身体の状態次第で効果は変わってしまいます。東洋医学により卵巣周囲の血流量を増やし、血流スピードが高めることで卵胞成熟度が上がり受精率や胚盤胞達成率が上がることが期待できます。また、薬物反応が上がるため薬の量を減らすこともできます。
詳しくはこちら

初診コンサルテーション

はじめての来院の際には、受付スタッフが個別に30分のコンサルテーションを行い、それぞれの患者に必要な情報をお知らせいたします。ご不明点や要望がある場合はコンサルテーションにてお申し出いただくことで必要な予約などの手続きまでお手伝いいたします。

説明会、勉強会

はらメディカルクリニックでは、動画や写真を多く使用したわかりやすい説明会や勉強会を用意しています。時間は長いですが、細かくお話ししますので、治療について理解が深まり、同時に不安が減り、方向性も見えてきますのでぜひご参加ください。
詳しくはこちら